FC2ブログ

タイトル画像

天然遡上の状況

2017.05.16(16:44) 479




野洲川の友釣り解禁は6月17日(土)です。


天然遡上の状況は❔

連休前ぐらいから大津周辺の湖岸でも小鮎が釣れはじめました。
例年より2ヶ月遅れてます。


各河川の遡上も同じです。

野洲川は例年2月後半から3月初めに遡上が始まります。
これも約2ヶ月遅い状況です。



今日はお昼前に遡上状況確認です。















しばらく見学しました。
釣れる人と釣れない人がはっきりしてます。





堰堤下流のテトラの下の瀬。
去年の台風ですっかり様変わり。
赤い服のオジサンにインタビュー。








「わし、三重県から来とるんよ」

「朝5時からこんなけ、ちっちゃいわー」






三上のお山が笑ってます。





こういうポイントで置き竿はつれません。
むちゃくちゃ鮎がいたら釣れるけど。









堰堤の上、この3人が良く釣ってました。
特にいちばん手前のおじいちゃんは上手に誘い釣り。
たぶん竿頭でしょう。





守山側の魚道もボチボチですが、みんなガイガイワヤワヤ釣ってました。


サビキに何匹も食いつく事はありません。
ほとんどひとつだけ。

遡上の数が薄いんです。

当分雨が期待できない天気予報。

魚道を真っ黒な筋のように昇るのはいつでしょう❗






大量遡上が来れば、中央魚道も白鷺で真っ白になるのかな





なんですかね、これ。😮





よその釣り場に比べたらゴミ少ないけど❔


まぁ、遡上確認してひとまず安心。

あとは今後の雨次第。

今年は去年みたい解禁から爆釣とはいかないかなぁ🎵

案外、数より形の年かも知れない。

とにかくすべてがおかしな年ですから。😧










スポンサーサイト





野洲川鮎ブログ


<<友釣り年券販売日 | ホームへ | 水取口救出>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://3clouds.blog.fc2.com/tb.php/479-38682a01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)